最新記事

不動産投資は所有する不動産を他者に貸し出し、それにより賃料という利益を得ることです。
あるいはある不動産を購入し、その購入金額以上の額で売却することにより差額を利益として得ることを言う場合もあります。
一般的には投資の種類の中で預貯金よりも見返りが大きく株式よりもリスクが低いことから、ミドルリスクミドルリターンの投資商品であるとされています。
不動産投資は株式投資とは違って自身で管理運営する場面が少ないため働きながら不労所得を得やすいというメリットがあります。
なのでサラリーマンなど本業を持つ人達から注目を集めています。
そして賃料収入額よりも必要経費額が上回っていれば税務上赤字となるため、きちんと確定申告をすることで所得税の還付を受けられ、結果として節税対策にも繋げられます。
加えて賃貸マンションの場合敷地が賃家建付地となり、更地の土地を相続するよりも相続税評価額が減額され納付する相続税が少なくて済むということもあります。

リフォーム相談 東京
港区南青山までお越しになってください

大阪のフルオーダー家具はBond

貸事務所 大阪
駅近物件多数ご用意しています